事件

小林遼(顔画像あり)経歴から逮捕は必然だった! 動機は?ニヤリとした表情に背筋が凍る

小林遼(はるか)容疑者(23)が新潟市西区で小学2年生の大桃珠生ちゃん(7)が殺害され、JR越後線の線路上に遺体が遺棄された事件で14日逮捕されました。

無事犯人が逮捕されたことには一安心ですが、幼い子供の命が奪われるという胸が痛む悲しい事件です。

小林遼容疑者は同区の会社員で、死体遺棄と死体損壊の両容疑で逮捕されました。
小林遼容疑者は容疑を認めているという。

小林遼容疑者のことを調べれば調べるほど、怒りがこみ上げてきます。
小林遼容疑者の人物像、経歴、そしていまだ謎が残る動機について考察してみました。



スポンサーリンク

小林遼(顔画像あり)は前科の経歴があった

小林遼のプロフィール

名前:小林遼(こばやしはるか)
年齢:23歳
住所:新潟県新潟市西区小針上山
職業:電気工事士

事件当日は会社を休んでいたようです。

小林遼の家族構成や学歴

小林遼容疑者は両親とともに暮らしていました。
三人兄弟の真ん中で、学歴はというと、高校卒業後に就職をしたようです。

高校は新潟県立新潟工業高等学校、電気科を卒業しています。

新潟県立新潟工業高等学校は通称新工と呼ばれ、新潟県新潟市西区小新西にあります。

新潟県立新潟工業高等学校の概要はこちら。

設置学科は「機械科」「電気科」「工業化学科」「土木科」「建築家」の5学科で、建築家には「建築コース」「建築設備コース」の2コースがあります。 部活動においては、運動部と文化部がともに盛んです。運動部は「新潟県高校スポーツ年間優秀校」を8回受賞しており、ラグビー部を中心に多くの部が全国大会出場歴を持っています。文化部は放送部やロボット部が全国大会の常連であり、放送部は全国大会上位の好成績を誇っています。また、専用コートや全天候型屋内人工芝スポーツ練習場が用意されており、部活の施設や設備が充実しているのが特徴です。出身の有名人としては、Jリーグの浦和レッズ代表取締役社長の橋本光夫や元環境庁長官の桜井新がいます。
引用:みんなの高校情報新潟

大桃珠生ちゃんと同じ小針小学校出身だった!

小林遼容疑者は被害者の大桃珠生ちゃんと同じ小学校に通っていました。
そして高校は同じ区内にある、新潟県立新潟工業高等学校です。

つまり小林遼容疑者はずっと地元にいて、まさに近隣住民による殺人でした。
両親とともに家族で住んでいて、これから家族は加害者の家族として重い十字架を背負うことになります。

こんだけ大々的に報道された事件、さらには小林遼容疑者はずっと地元にいたということで近隣住民も知っている人は多いと思います。
こうなってしまうと家族も引っ越さざるを得ないのではないでしょうか…。

小林遼の経歴には前科があった

今回、死体遺棄と死体損壊の両容疑で逮捕された小林遼容疑者ですが、4月に別の女子児童に対する青少年保護育成条例違反などで書類送検されていました。

女子児童に対する青少年保護育成条例違反ということは、いわゆる何らかのわいせつ行為ということになるかと思います。
こういった前科の経歴があるということで、捜査時にはすでに小林遼容疑者の名前は上がっていたようです。

しかし、前科があるだけに、今回の事件は防げたのではないかと思ってしまいます。
なぜ、こんなにも簡単に罪を繰り返すことができてしまうのでしょうか。

しかも今回の事件では事故に見せかけようとした意図が感じ取れ、本当に許せません。



スポンサーリンク

小林遼の自宅と事件現場は目と鼻の先

小林遼容疑者の自宅と事件現場、そして被害者の大桃珠生ちゃんの自宅はわずか100メートルほどの距離しかありません。

【事件現場参考地図】

小林遼容疑者の家から大桃珠生ちゃんの自宅までは歩いて1、2分の距離しかないようです。
小林遼容疑者は大桃珠生ちゃんとは面識がなかったと供述しているようですが、そこまで家が近いとそれはないのではと思います。

さらに面識があった可能性が高い理由として、わずかな時間で犯行に及んでいるからです。

事件当日、大桃珠生ちゃんが友達と別れ、自宅まで一人で歩いて帰る約300メートルの間に連れ去ったことからすでに大桃珠生ちゃんをマークしていた可能性があります。

そして、大桃珠生ちゃんも近所で面識のある相手だったから油断していたのではと考えられます。



スポンサーリンク

小林遼、大桃珠生ちゃん殺人事件逮捕までの経緯

新潟市西区のJR越後線の線路で、近くに住む小学2年の大桃珠生(たまき)さん(7)の遺体が見つかった殺人・死体遺棄事件で、新潟県警新潟西署捜査本部は14日、死体遺棄と死体損壊の疑いで、現場近くに住む会社員、小林遼(はるか)容疑者(23)を逮捕した。容疑を認めている。殺害についても関与をほのめかしているといい、事件は発生から1週間で急展開を迎えた。

 捜査本部は130人態勢で不審な車や人物の目撃情報を集めてきた。その結果、大桃さんの自宅や遺棄現場周辺の道路を走行する不審な車が浮上し、小林容疑者を割り出した。

 14日午前から小林容疑者の任意の事情聴取を開始し車内も確認。捜査関係者によると、小林容疑者は当初、関与を否定していたがその後の追及で認めた。

 大桃さんは7日午後3時ごろに下校。自宅から約300メートルの踏切付近で友人と別れ、自宅そばの生活道路を1人で歩く姿が目撃されてから足取りが途絶えた。その後に連れ去られたとみられる。
引用:産経ニュース

最初は関与を否定していたとありますが、よもや逃れられるとでも思っていたのでしょうか。
そういった気持ちが見え隠れするのも怒りがこみ上げてきます。



スポンサーリンク

小林遼に対するネットの声と動機の考察

小林遼逮捕で怒りに溢れるネットの声

こいつ笑ってるね。心神喪失で不起訴を狙ってるのかもしれない。

小林遼容疑者に対して怒りの声が数多く、そして大桃珠生ちゃんの幼い命が奪われたことに対して悲しみの声で溢れていました。
そして、小林遼容疑者に対しての怒りの声はもちろんですが、なぜ前科があるにもかかわらず、このように簡単に罪を繰り返せてしまうのか。
そういったところにも、憤りを感じている人が多いようです。

そして、“笑っている”その衝撃の表情がこちらです。

動機は?ニヤリとした表情は何を思うのか

小林遼容疑者は確かに笑っているように見えます。
そのニヤリとした表情に背筋が凍りつく恐ろしさを感じます。

いったい、その表情は何を思っていたのでしょうか。
少なくとも、罪の意識があるようには思えませんでした。

小林遼容疑者の動機はいったい何だったのでしょうか。

女子児童に対する青少年保護育成条例違反で書類送検された前科の経歴を持っているということから、歪んだ感情を持っているということは間違いないように思われます。

その中で、今回は計画的な犯行だったと思います。
つまり、一時の感情に流されての犯行ではなく、大桃珠生ちゃんをターゲットに犯行の機会を伺っていたと思います。

殺害した後、線路上に遺体を遺棄し、事故に見せかけようとした行為は、まさに冷静そのものだと思います。
100人体制の警察の目をかいくぐっての遺棄なので、とてもじゃないですが普通の神経ではできません。

こういったことから、小林遼容疑者の動機はただ単純に自分の欲望に身を任せただけだったのではと思います。

失われた命はもう二度と戻ってきません。
本当に胸が痛む事件です。

そして犯人が前科がある経歴の持ち主だっただけに、防ぐことができなかったのか。
そう考えてしまう事件でもありました。

大桃珠生ちゃんのご冥福をお祈りいたします。



スポンサーリンク

関連記事

  1. 事件

    井田真也の顔画像とFacebookを検索!巡査部長が元同僚にした歪んだ愛情表現とは?

    井田真也容疑者(50)が警察官という立場でがあるまじき事件を起こしまし…

  2. 事件

    末次翔一(顔画像あり)経歴調査!結婚して嫁あり 女性の下着盗撮は解散ライブ当日で相方の小橋川も衝撃

    芸人による、盗撮事件がありました。吉本芸人のお笑いコンビ「デビ…

  3. 事件

    井坪政 再逮捕 滋賀監禁暴行死事件以外の別の男性も監禁 裸で紙おむつ姿のまま1年4ヵ月

    渡辺彰宏さん(当時31歳)が監禁され男女5人か暴行を受けた末殺害された…

  4. 事件

    北九州市と福岡市の公務員3人は誰?不祥事で懲戒免職!止まらない性欲が元凶

    情けないとしかいいようがない事件です。公務員の不祥事が相次いでいま…

  5. 事件

    大桃珠生(顔画像あり)殺人の犯人逮捕は3つの謎を解き明かすのが鍵か?小学校帰宅途中の犯行に残された跡…

    7日午後10時半ごろ、新潟市西区青山水道で、近くに住む小学校2年生の大…

  6. 事件

    大阪府大阪市東成区深江南で死亡事故!(衝撃画像あり)現場はココ!住宅外壁大破するほどの事故がなぜ起き…

    5日、朝、大阪市東成区深江南2丁目の交差点で車2台と自転車が絡む事故が…

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。




最近の記事

アーカイブ

カテゴリー

  1. 事件

    岡部容都子顔画像あり!タバコの火を押しつけ「殺すぞ」と脅迫!息子は黙認?それとも…
  2. 事件

    平尾龍磨の最新情報まとめ!今どこにいるのか?脱走で刑期はどうなる?
  3. 事件

    日高寛の顔画像Facebookを検索!現場の鹿児島市田上2丁目の交差点は魔の交差…
  4. スポーツ

    住吉都の死因は自殺?同期の小平奈緒にも隠す、五輪の舞台裏に苦悩の日々があった?
  5. スポーツ

    春日野親方(画像あり)事件を隠蔽!被害者は味覚消失の後遺症を負って引退
PAGE TOP