芸能

直木賞受賞は門井慶喜氏 その経歴は?セカオワSaoriは惜しくも受賞を逃す

第158回芥川賞・直木賞が16日夜、発表されました。
今回の直木賞では、人気バンドの「SEKAI NO OWARI」のメンバーであるSaoriさん(31)の作品、「ふたご」が候補作品になっていたこともあり、話題を呼んでいました。
その中で見事受賞されたのは「銀河鉄道の父」の門井慶喜さん(46)でした。

門井さんは今回の受賞に対しての気持ちを聞かれた際に、少し考え、
「風が来た、飛ぶだけだ。そういう気持ち」と独特の表現で喜びを語りました。

普通の人とは一味違う表現で喜びを伝えるところがまたオシャレな感じですね。

そんな門井慶喜の気になる経歴はいかがでしょうか。
今回の直木賞の受賞と合わせて調べてみました。



        スポンサーリンク

直木賞受賞の門井慶喜 その経歴は?三度目の正直で受賞!

名前:門井慶喜(かどいよしのぶ)
年齢:46歳
出身:群馬県桐生市(幼少期に転居し、栃木県宇都宮市で育つ)
学歴:同志社大学文学部文化学科文化史学専攻(現・文学部文化史学科)卒業

慶喜という名前がインパクトありますよね。

その名前は歴史好きだったという門井さんの父がつけたとのことでした。

自身の名前について、「子どものころは、毀誉褒貶の激しい徳川慶喜と同じ名前が、あまり好きになれなかった」と言っています。

※毀誉褒貶・・・ほめたりけなしたりすること。
そしりとほまれ。また、ほめたりけなしたりする世評。世間の評判。

ただ今は「慶喜という名を与えられた時点で、『歴史』を仕事にすることが運命づけられていたように思える。これまで一貫して『歴史』に関わる小説を書いてきたし、それは今後も変わらないと思う」と述べ、感謝しているようでした。

今回の作品である「銀河鉄道の夜」も文学史に名を残す、宮沢賢治とその父である宮沢政次郎を題材にしたものでした。

門井さんは実は今回が3回目のノミネートで、過去、2015年(第153回)は「東京帝大叡古教授」、
2016年(第155回)では「家康、江戸を建てる」が候補作に選ばれていました。

ちなみに惜しくも逃した際の直木賞はというと、
2015年(第153回)は東山彰良(ひがしやまあきら)さんで、「流」。
2016年(第155回)では荻原浩(おぎわらひろし)さんで「海の見える理髪店」でした。

三度目の正直ということもあり、会見の様子では本人もとても嬉しそうでした。



        スポンサーリンク

直木賞作品「銀河鉄道の父」の評判は?Saoriは受賞を逃すも評価される

受賞作品、「銀河鉄道の父」は「銀河鉄道の夜」の作者である宮沢賢治を父親の宮沢政次郎からの視点で描いた作品となっています。

とは言うものの、門井さんは「お父さんから見た賢治を書こうと思って書き始めたが、だんだん賢治のことも気になるようになり、父と息子の関係、さらにはもっと広く親子関係を書くようになりました」と語っています。

Twitter上では感動したとの声がつぶやかれています。

そして一方、今回世間の注目を浴びた「ふたご」を書いたSaoriさんは惜しくも受賞を逃してしまいました。
しかし、選考委員の伊集院静氏は「非常に才能があり、感性もいい。今後、とんでもない作家になる可能性もある」とSaoriさんを評価。

Saoriさんの今後の作家活動にも期待ですね。

今回受賞された門井さんの会見では、今は亡き、慶喜と名付けてくれた父への感謝の言葉が随所で見られました。

「銀河鉄道の父」の宮沢賢治と父親の宮沢政次郎をご自身に重ねて、思い出されていたのかもしれません。



        スポンサーリンク

関連記事

  1. 芸能

    夏木陽介死去 現在の青春ドラマの先駆けの俳優 若い頃には様々な仰天エピソードが!

    「青春とはなんだ」など1960年代の青春学園ドラマの先駆け作品に出演し…

  2. 事件

    山口達也の酒癖の悪さは有名!強制わいせつ容疑で書類送検!相手の女子高校生はどんなコ?

    衝撃のニュースです。人気グループ「TOKIO」の山口達也メンバーが…

  3. 芸能

    Nikiがかわいくないのは性格のせい?それでも可愛いと思う画像を集めてみた(水着画像もあり)

    山下智久さん(32)とのハワイ旅行をスクープされたNikiこと丹羽仁希…

  4. スポーツ

    山根明会長の愛人は内海祥子?孫娘婿ら黒すぎる人間関係が続々明らかに

    山根明会長への告発状で連日ワイドショーが賑わっていますが、この山根明会…

  5. 芸能

    大谷玲凪の現在(画像あり) 彼氏がいる?バレエダンサーとして華麗に成長!

    1月12日放送の「爆報!THEフライデー」に、「渡る世間は鬼ばかり」で…




最近の記事

アーカイブ

カテゴリー

  1. 事件

    坂本厚樹 自殺か?滋賀監禁暴行死事件で逮捕され処分保留で釈放後に死亡
  2. スポーツ

    大坂なおみ試合速報結果!ケルバーに敗退するものの生涯獲得金額はすでに億越え!
  3. 芸能

    有賀さつき元夫 (画像あり)の和田圭も死因を言えず!離婚後は冷めきった関係だった…
  4. 事故

    八ケ岳滑落事故の原因は?山下貴久子の祖母はショックで声を詰まらせる
  5. 事件

    桜島 爆発的噴火 動画が物語る衝撃的瞬間!噴煙が火口から3300メートルも立ち上…
PAGE TOP