音楽

小袋成彬『分離派の夏』宇多田ヒカルがプロデュースしメジャーデビュー!

「この人の声を世に送り出す手助けをしなきゃいけない」

宇多田ヒカルさん(34)は、自身初でもある新人をプロデュースしたことに対してこのようにコメントしました。

今回宇多田ヒカルさんが初めてプロデュースした新人は小袋成彬(おぶくろなりあき)さん。
4月25日、EPICレコードジャパンより1stアルバム『分離派の夏』をリリースしてメジャーデビューすると発表されました。

数々のミリオンヒットを世に送り出し、日本最高峰の女性シンガーソングライターである彼女にこうも言わしめた小袋成彬(おぶくろなりあき)とはどのような人物なのでしょうか。
またデビュー作である『分離派の夏』とはどのような作品なのか今からとても楽しみですね。



スポンサーリンク

小袋成彬、宇多田ヒカルの手で初めて表舞台に!裏方としては多数の実績あり!!

名前:小袋成彬(おぶくろなりあき)
年齢:26歳
学生時代:野球部員

まずはその読みにくい名前が気になるところです(笑)
ちなみに本名です。

そして、高校生まで音楽とは無縁の生活をしていたとのことで、
立教新座高等学校に通い、高校球児として野球に専念していたようです。

大学に入ってからバンド活動をはじめ音楽にのめり込んでいきました。
驚きなのが26歳という若さで、音楽レーベルTokyo Recordingsという会社の代表取締役を務めています。

この会社のHPの「OUR HISTORY」という法人設立のお知らせのページがあるのですが、物語を読んでいるような気持ちになります。

そしてその内容がアツい!一言で表すと苦労人。
そして音楽への情熱だけは誰にも負けないという思いが伝わってきます。

気になる方は是非、のぞいてみてください。

http://www.tokyorecordings.com/start

 
小袋成彬っていったい誰だよ!?
と失礼ながらそう思う方がほとんどだと思いますが、小袋さんは裏方としては柴咲コウさんやきゃりーぱみゅぱみゅさんといった様々なアーティストの作品に関わり、かなり多くの実績があります。

宇多田ヒカルさんもその一人で、小袋さんの才能に一気に惚れ込みました。
そして2016年9月、宇多田さんのアルバム『Fantome』収録曲の「ともだち」に客演参加し、その歌唱力でも知名度を上げました。



スポンサーリンク

宇多田ヒカル、初の新人プロデュース!『分離派の夏』はどんな作品?

宇多田ヒカルさんが新人を手がけるのは1998年12月のデビューから20年目で初めてです。20年近く表現者として活動してきた宇多田さんがなぜ今回、小袋さんのメジャーデビューをプロデュースしようと思ったのでしょうか。

その気持ちは、冒頭のコメントと共に、このような言葉で語られていました。

「この人の声を世に送り出す手助けをしなきゃいけない―――そんな使命感を感じさせてくれるアーティストをずっと待っていました。私と出会うまでレーベルオーナーとして主に裏方作業に徹していた小袋成彬の表現者としての真の目覚めに立ち会えたこと、そしてソロデビューアルバム『分離派の夏』の完成をこうして皆さんに伝えられる幸運に感謝しています」

宇多田さんは音楽面のみならずビジュアル面においてもアルバム全体のトータルプロデュースを担い、全面的にバックアップしました。

宇多田さんがその才能を認めた小袋さんのデビュー作『分離派の夏』がいったいどんな作品になっているか非常に興味深いです。

その片鱗を知ることができるティザー映像が公開されています。

※ティザー映像:新曲の発売前に10秒から30秒ほど公開される映像のこと。

独特の世界観を感じますね!8ミリ映画のような70年代を思わせる映像から、小袋さんの音楽観が表現されているように思われます。

小袋成彬さんと宇多田ヒカルさんは世間を賑わす最強タッグとなるのか!?
今から小袋さんのデビューが待ち遠しいです!

こちらの記事もよく読まれています。良かったらどうぞ読んでください。

奥中宏美(画像あり) ラーメン花のれんの評判は?美人店主が営む人気店は夫婦二人三脚で切り盛り!



スポンサーリンク




最近の記事

アーカイブ

カテゴリー

  1. 事件

    ドラム式洗濯機で堺市5歳児死亡の死因は?過去事故多数!あなたの家庭も危険!?
  2. 事件

    千葉市で死産した胎児の死体遺棄事件!現場は?17歳少年と16歳少女が下した悲しい…
  3. 社会

    小室圭母(画像あり)の借金トラブルの怪しい噂!結婚延期の真相は?
  4. 芸能

    MISATO(インスタ女王)は小澤美里(画像あり)か?確信犯で隠し撮り!?
  5. 芸能

    夏木陽介の実家は金持ち?腎細胞がんで死去するも、趣味の車に没頭し人生を謳歌
PAGE TOP