スポーツ

ポンサクレック現在までの戦績は?亀田興毅復帰戦の結果は劇的KO間違いなし!

亀田興毅(31)VSポンサクレック・ウォンジョンカム(40)の因縁の対決がいよいよ目前に迫っています。
現在、亀田興毅選手は1日現役復帰戦の日に向けて心身ともに仕上げてきています。
今から結果が楽しみですね!

対戦相手である元WBC世界フライ級王者ポンサクレックは2014年に現役を引退してから、現在はシンガポールの総合格闘技ジムでトレーナーをしています。

ポンサクレックの戦績は恐ろしく、プロボクシング戦績は97戦90勝(47KO)5敗2分。
まじで強い!!

また日本人キラーとも言われ、内藤大助を1R34秒で秒殺KOをしてタイトルを防衛したこともあります。

亀田興毅選手はポンサクレック戦でプロ初黒星を喫し、その後のボクシング人生に影を落としたことでも、
ポンサクレックに対して並々ならぬ思いがあります。

ポンサクレック選手の現在に迫りつつ、亀田興毅復帰戦の結果予想をしてみます!




スポンサーリンク

ポンサクレック現在までのプロフィールと戦績

プロフィールと戦績

名前:ポンサクレック・ウォンジョンカム
年齢:40
生年月日:1977年8月11日
国籍:タイ
階級:フライ級
身長:162cm

元プロボクサーでもあり、ムエタイの選手でもありました。
ボクシングでは通算2回のWBC世界フライ級王者です。

プロボクシングの戦績は97戦90勝(47KO)5敗2分。
と恐ろしい強さを見せつけています。
その勝率何と92.8%です!

ちなみにムエタイの戦績は42戦28勝13敗1分と勝率は66.7%と勝ち越してはいるものの、圧倒的な強さというわけではなかったようです。

ポンサクレックはWBC世界フライ級王者時代の2006年6月30日、エベラルド・モラレス(メキシコ)に4回TKO勝ちで15度目の防衛に成功し、世界フライ級王座における連続防衛記録を更新しました。

そして日本人キラーの異名もあり、日本人戦績は14戦11勝1敗2引き分けと、抜群の強さを誇っていました。
このうちの敗戦者の一人として今回復帰戦に臨む亀田興毅選手がいます。

ポンサクレックに勝った唯一の日本人選手は?

2007年7月18日18度目の防衛を賭けて臨んだ日本後楽園ホールでの試合は、判定負け。

その日本人とは、内藤大助選手でした。

実はこの試合、ポンサクレックVS内藤大助は3度目で、過去2回の対戦はポンサクレック選手が勝利しています。

ちなみに初めての対戦では開始20秒あたりで内藤が放った右アッパーに対してカウンター一閃、左フックでダウンを奪いKO勝ちしています。
わずか34秒の劇的KO劇です。

その映像がこちら!

まさに秒殺です!




スポンサーリンク

ポンサクレック現在の仕事の収入は?


2014年に現役を引退しました。
そして現在は、シンガポールの総合格闘技ジム「Evolve MMA」でトレーナーとして雇われています。
そしてその月給は約4000ドル(日本円で約44万円)です。

あんなに立派な戦績のある元世界チャンピオンが何だか寂しい給料なような気もします。

しかし、本人は案外今の収入に満足しているかもしれません。

現役時代に最も稼いだ試合として約30万ドルのファイトマネーが入ったことがあったそうです。
しかし、プロモーターにそのほとんどを取られ、ポンサクレック選手が受け取ったのはその内わずか3万ドル(日本円で約330万円)でした。

世界チャンピオンとして過去何度となく防衛したにも関わらず、ファイトマネーのほとんどを搾取されていたようです。
これには驚きです。




スポンサーリンク

ポンサクレックの現在は?復帰戦に向けてどうなっている?

5月2日、日本都内の協栄ボクシングジムで公開練習を行い亀田興毅戦に向けて仕上がりの良さを強調しました。

その様子も自信たっぷりで「もちろん勝てると思います」と語っていました。

現役を退いてからもトレーナーとして仕事をしているので、そこまで衰えを感じさせないようです。

ポンサクレックは亀田戦が決定すると、約2カ月間トレーニングを実施。2013年8月に現役引退した後も「シンガポールでトレーナーをしながら、軽いマススパーぐらいはずっとやっていた」こともあり、短期間でも順調に調整を進めた。さらに4月8日には母国タイで約4年7カ月ぶりに電撃的な復帰戦を行い、8ラウンド判定で勝利。タイ国スーパーバンタム級暫定王者にもなった。「(スパーリングは)60ラウンドぐらいはやったと思います」と語り、相手には世界ランカーも複数含まれていたという。
引用:AbemaTIMES

この復帰戦はレフリーのみ・ジャッジなしで行われる予定で、採点や判定がありません。
つまりKOのみの完全決着ルールとなります。

亀田興毅VSポンサクレック因縁の試合は非公式戦

亀田興毅選手の最後の現役復帰戦ということもあり、盛り上がりもみせていますが、日本ボクシングコミッション(JBC)の規定によりポンサクレックの出場申請が認められず、非公式試合となっています。

ポンサクレック選手は13年8月を最後に現在まで試合をしておらず、最終試合から3年以内に限りライセンス再交付を認めるJBCルールなどに抵触するため出場資格が認められませんでした。

ちなみに亀田興毅選手へは4月4日付でライセンスの再交付が認められています。

非公式試合とはいえ、亀田興毅選手にとって復帰戦であることには変わりはありません。
KO必着ということもありどんな結果が待ち受けているのでしょうか!




スポンサーリンク

亀田興毅VSポンサクレック・ウォンジョンカムの結果はどうなる?劇的KO間違いなし!


お互い現役を退いてから久しいとは言え、かなりの死闘になること間違いないと思います!
何より亀田興毅選手のこの試合に賭ける思いがものすごく強いです。

こちらの動画が亀田興毅選手のこの復帰戦に賭ける思いがよくわかります!

覚悟が違いますよね!
そして必死に追い込む姿はやっぱりかっこいいです。

それこそ現役時代のピーク時は今の棘の取れた雰囲気とは打って変わって、狂犬そのもの。
そのビッグマウスと生意気な態度に世間の話題をいつでも掻っ攫っていました。

懐かしいですね(笑)

もちろん結果予測は亀田興毅選手のKO勝利だと思います!
お互い引退している身とはいえ、年齢差のアドバンテージは大きいと思います。

さすがにポンサクレック選手も現役時代は相当な強さとは言え、引退してからの衰えのスピードは年齢差が出ると思います。
あとはトレーニング期間の短さもポンサクレック選手が不利な理由です。

そして何より、この復帰戦に賭ける亀田興毅選手の思いが決め手です!

劇的KO勝利を期待します!

未来のスターは彼で決まり!イケメンニューヒーロー現る!




スポンサーリンク

関連記事

  1. スポーツ

    松本遥奈がかわいい!(画像あり)彼氏や経歴は?工藤洸平との意外な関係とは!?

    平昌オリンピックのスノーボードハーフパイプに出場するの松本遥奈選手(2…

  2. スポーツ

    平昌オリンピック開幕式の人面鳥(画像)が怖すぎ!失礼だけど綾瀬はるかに似ていると話題に!

    開幕式も無事に終え、いよいよ平昌オリンピックも始まりました。その開…

  3. スポーツ

    春日野親方(画像あり)事件を隠蔽!被害者は味覚消失の後遺症を負って引退

    ここ最近、多くの不祥事で揺れている角界にまたもや事件が判明しました。…

  4. スポーツ

    小関也朱篤(競泳)の暴力相手は?生意気な後輩選手の行為に激昂し、殴る

    まだカヌーの日本トップ選手の薬物混入の騒動が記憶に新しいですが、今…

  5. スポーツ

    平野歩夢に現在彼女は?二重イケメンで人気急上昇!年上女性の噂の真相は?

    2014年のソチオリンピックでは若干15歳にして見事銀メダルだった平野…

  6. スポーツ

    藤澤五月が嫌いの声は嫉妬の表れ?韓国ではパク・ボヨンに似ていると人気急上昇中!

    平昌オリンピック、カーリング女子日本代表の快進撃が続きますね!藤澤…

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。




最近の記事

アーカイブ

カテゴリー

  1. 芸能

    夏木陽介死去 現在の青春ドラマの先駆けの俳優 若い頃には様々な仰天エピソードが!…
  2. 事件

    自衛隊ヘリ墜落事故の原因は?動画でショッキングな映像が映し出される
  3. スポーツ

    藤澤五月が嫌いの声は嫉妬の表れ?韓国ではパク・ボヨンに似ていると人気急上昇中!
  4. 事件

    大桃珠生(顔画像あり)殺人の犯人逮捕は3つの謎を解き明かすのが鍵か?小学校帰宅途…
  5. スポーツ

    平野歩夢に現在彼女は?二重イケメンで人気急上昇!年上女性の噂の真相は?
PAGE TOP